スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会の里山 市民環境調査隊 

新・里山
淀川のフィールドワークのあと、
家が近いエ・ビ・スは一旦帰宅。
他の隊員の方には申し訳ないと思いつつ、
シャワーして着替えて食事して・・・

フィールドワーク第2弾は、
空中庭園のある大阪スカイビル。
積水ハウスさんの新梅田シティにある「新・里山」見学。
エ・ビ・スん家から自転車で5分の距離。

ブログランキングに参加しています。今日の『エ・ビ・スの社』は何位でしょうか?
   ↓
にほんブログ村 大阪情報

続きを読む
スポンサーサイト

大阪市民環境調査隊 温暖化チーム 

大阪市民環境調査隊、今年のテーマは、生物多様性と地球温暖化の二つ。
エ・ビ・スはそれぞれのテーマに二手に分かれての参加。
過去2年は最初から提言内容をどうするかをディスカッションで決め、
それに併せてフィールドワークの場所を決めていく方法だったのだが、
今年は、かなり進行の方法が違っており戸惑っている。

ブログランキングに参加しています。今日の『エ・ビ・スの社』は何位でしょうか?
   ↓
にほんブログ村 大阪情報
続きを読む

フィールドワークで日焼け 市民環境調査隊 

淀川フィールドワーク
いよいよ大阪市民環境調査隊もフィールドワーク開始。
そうです。調査隊ですから。
いつもは、各チームで相談をして、調査場所を設定していましたが、
今年は、隊員に選択権がありません。
それはそれで別段問題があるわけではありませんが、
どうも予定調和的な進行って、違和感を感じます。

さて、生物多様性チームの1ヶ所目。
淀川のフィールドワークです。

ブログランキングに参加しています。今日の『エ・ビ・スの社』は何位でしょうか?
   ↓
にほんブログ村 大阪情報

続きを読む

都市部における生物多様性 市民環境調査隊 

今年から市民環境調査隊の分科会の中に、
生物多様性チームが組み込まれたのは、
環境省が出している生物多様性国家戦略のなかに、
「地方・民間の参画」ってのが織り込まれているからなんですね。

大阪市の環境基本計画の柱は、
「快適」「地球環境」「循環」「協働」の4つ。
”自然”に関しては「快適」のなかに含まれていて、
公害と同じ分野に入れられちゃってました。

んで、あわてて生物多様性を入れたものを作ろうとしているんでしょうかねぇ。

ブログランキングに参加しています。今日の『エ・ビ・スの社』は何位でしょうか?
   ↓
にほんブログ村 大阪情報
続きを読む

大阪に自然はあるのか? 市民環境調査隊 

あいかわらず、騒がしいワークショップがおこなわれました。
今年の調査隊は、地球温暖化チームと生物多様性チームの2チーム体制。
なのにひとつの部屋でワークショップをするもんだから、
うるさくってしょうがない。
我が生物多様性チームは、
ファシリテーターの先生のお話を聞くことが中心。
しかも先生はお身体の具合がよくなくて、
大きな声でお話できないらしく、聞き取り難い・・・

相変わらず出席率が悪いし・・・

はぁ、事業の仕切りが段取り悪いことに愚痴を言ってもしかたないので、
我慢しますが・・・

そんなことより、大阪の生物多様性はどうか?って話です。

ブログランキングに参加しています。今日の『エ・ビ・スの社』は何位でしょうか?
   ↓
にほんブログ村 大阪情報
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。