スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋の町おこし かんでらmonzen亭 

とてもユニークな活動をしている市民グループがあります。
名古屋市南区にある
笠寺観音商店街にある かんでらmonzen亭。笠寺地区にいるカメに住民票を発行する、
「笠寺観音亀池再生プロジェクト」
カメの住民と考えるっていう発想がオモシロイ!!

かんでら

ブログランキングに参加しています。今日の『エ・ビ・スの社』は何位でしょうか?
   ↓
にほんブログ村 大阪情報
今年は名古屋で生物多様性条約第10回締約国会議、
COP10が開催されるので、
それを意識してはじまったみたい。
こういう活動が地元の活性化につながっていくんでしょうね。

他にも、
地元出身の画家が書いたスケッチを
展示・販売する「MONZENギャラリー」をやってたり、
古着を再生してバッグをつくる
「かさでらRプロジェクト」ってのやってたり、
なかなか活気のある団体です。

去年の3月からは、
「古本図書館」というプロジェクトもスタート。
もともと古本を集めて古書店に売って、
活動資金にしようとしたらしいのですが、
本好きのメンバーが、
ただ売るのではなくて、
図書館にして、気に入れば購入をできるようにしようと発案。
商店街にある散髪屋さんとか、喫茶店を図書館にしたそうです。

これまでに、3000冊の本が集まって、
350冊は売れたそうで、
けっこうがんばってますねぇ。

NPO、NGOの活動は、
やっぱ視点のユニークさがないと、
既存の企業には勝てません。

発想ですよ、発想。
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます。

かんでらmonzen亭のあおです。
たまたま検索サイトに引っかかったので、立ち寄らせていただきました。
我々の活動を取り上げていただきありがとうございます。
これからもご贔屓のほどよろしくお願いします。

あおさま

コメントありがとうございます。
団体の活動が新聞で紹介されていたので、思わず取り上げさせていただきました。

名古屋に行った時には、是非立ち寄りたいと思っています。

がんばってください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ebisu7163.blog116.fc2.com/tb.php/104-1b096b17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。