スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太平洋の沈む島の人たちに「環境アイランド」を 

グリーンフロート

太平洋の海に浮かぶ、環境都市「グリーンフロート」
温暖化や地盤沈下の影響で、
沈んでしまう太平洋の島の人たちのために、
人口の島を作ろうという構想です。

そもそも発想の発端は、
NPO地球倶楽部ネットワーク2000の提言からでした。

ブログランキングに参加しています。今日の『エ・ビ・スの社』は何位でしょうか?
   ↓
にほんブログ村 大阪情報
赤道上の海に浮かぶ、直径3キロの人口の浮島。
地上1000メートルの花のような高層建築。
食料の自給自足。
廃棄物ゼロの循環型サイクル。
電力は、宇宙太陽光発電と、
海洋温度差発電。
高層ビルの上層部では、
3万人が暮らす省エネ型空中都市があります。

これを考えたのは清水建設。
NPO地球倶楽部ネットワーク2000が考えた”夢の島”を
実際に作るとしたら、
建設方法や、居住性、
火事になったらどうするかまで考えた、
明日にも着工しそうな構想にしました。

NPO地球倶楽部ネットワーク2000は、
国境を越えた地球規模の発想で、
緑化や食糧増産に取り組むNPO。

海の上は、まさに国境のない場所なので、
ぴったりの構想です。

NPOならではの、こういう発想をしていかなければ・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ebisu7163.blog116.fc2.com/tb.php/107-3755cc90

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。