スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探せばきっとある不用品 ハンガー・フリー・ワールド 

ハンガー・フリー・ワールド

エ・ビ・ス家に届いた生協のチラシの中に、
一枚の封筒が入っていました。

特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
回収キャンペーン行きの封筒。

知ってる人は知っている、
飢餓のない世界を創るために活動する
国際協力NGOです。


ブログランキングに参加しています。今日の『エ・ビ・スの社』は何位でしょうか?
   ↓
にほんブログ村 大阪情報
1984年に設立されている老舗NPO、
ハンガー・フリー・ワールド。
アジアやアフリカで、飢饉で苦しむ人々の、
自立支援や、日本国内の啓発活動をおこなっています。

毎年、書損じハガキの回収キャンペーンを実施しています。
そうそう書損じハガキ。
自分で郵便局に持っていけば、
新しいハガキとかえてくれるんですけど、
けっこうメンドクさくて、
家で眠ってるケースがあります。

毎年、この回収物で
6000万円相当の寄付がおこなわれています。
これはバカにならないです。

ちなみに書損じハガキだけじゃなく、
使用済み切手とか商品券とか、
外国の紙幣とか、中古のCD・DVD、
使用済みのディズニーリゾートパスポートでもOKです。

ちなみに使用済みのディズニーリゾートパスポートは
5枚あれば、学校給食1食分になります。

商品券が1000円分あると、
なんと先生の1か月分の給料になります!

さあ、家の中を捜索して、
封筒をいっぱいにして贈ろう。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ebisu7163.blog116.fc2.com/tb.php/112-1efd9eb1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。