スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨーク自転車事情 

ニューヨークで自転車と言えば、
メッセンジャーを思い浮かべます。
さらに駐輪している自転車の異様に厳重なセキュリティ。
エ・ビ・スがニューヨークに行ったのは、2回しかなくて、
そんなイメージしかありません。
1回目はもう30年近く前になるんです。

バイクニューヨーク


ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願いします
   ↓
にほんブログ村 大阪情報

 
当時のニューヨークは治安が悪くて、危ない街だった・・・
路上に自転車を置いておこうものなら、
5分後にはなくなっていたでしょう。
1999年に2回目に行った時も、さほど事情は変わってなかったと思う。
自転車を駐輪するときは、前輪を外して、後輪と重ねて、
異常なほど太い鎖でグルグル巻きにして街灯とかに縛り付けてあった・・・
もちろん帰宅したら、家の中まで持って入ってた。
何故か、そんなことが、カッコよく感じたものです。

日本は平和ですね。
路上に自転車が溢れかえってる。
「自転車と傘は天下の廻りモノ」
といってたヤツがいたけど、
買わなくても、どっかに落ちてる(言ってたのは泥棒ですけどね)

5月のニューヨークは自転車月間だったんですね。
自転車を普及させるために、いろんなNPOが参加して、キャンペーンをおこなってました。
毎月500人ぐらいが参加するグループ・ライドを開催したり、
無料で自転車貸し出したり、無料自転車修理教室を開いたり。
無料自転車修理教室は3年間で5000人の参加者がいたとか。
ハイライトは、3万人が一斉に走るサイクリング。
日本からもツアーが出てるほど。
ニューヨークの5地区を走り抜ける大イベント「ファイブボロー・バイク・ツアー」
主催はNPOのバイク・ニューヨーク

こういうイベントはニューヨークでやるのが似合ってるよなぁ。
時間と金が許せば、エ・ビ・スだって参加したい!
大阪では3万人は無理!東京で開催されても、ワザワザ行こうとは思わん。

ニューヨークでは会社までの通勤距離が8キロ以内だそうで、
日本の都会とは比ぶべくもない、便利な街。
その割には、自転車を交通手段にしている人は1%ぐらいなんだって。
エ・ビ・スだったら歩きますけど・・・
しかし、これからは自転車レーンを充実させたり、
自転車用駐車場を充実させたりしていくそうです。

日本人は、アメリカの真似するのが大好きだから、
早く追随して欲しいものです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ebisu7163.blog116.fc2.com/tb.php/14-562001c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。