スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府民環境会議のホームページは、どんなふうになるのか? 

さて、大阪府民環境会議OPENのホームページ。
どう変えたらいいのか?
どう変えるべきなのか?
正直に言います。
では、NPO法人大阪府民環境会議OPENとは何なのか?
18もの老舗NPO・NGOのネットワーク。
それが何をしていて、何を目指しているのか?
どんな方々が参加しているのか?
まだ、エ・ビ・スもすべてをわかっているわけではありません。

ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 大阪情報
今回のリニューアルのテーマは、そこです。
大阪府民環境会議OPENがどんな活動をしているのか、
同時並行してすすんでいる様々なプロジェクトを、
キチッと紹介する。
まず、そこからはじめましょう。

そして、どんな方たちがそれをおこなっているのか?
それぞれの志しを持ち、
長い間、社会的な貢献=ソーシャル・マネージメントをおこなってきた、プロの方々。
多くの理事の方々や、スタッフの方々。
その大先輩の方々をご紹介します。

Osaka Peoples Environment Network=OPEN。
開かれた組織、OPENと名付けられた組織。
このOPENのホームページを
インターネットに向けて、オープンにしたいと考えています。

なんと言っても、”府民会議”なのですから、
みんなで”会議”もしたいですね。
喧々囂々、府民の言葉が飛び交う場であってほしい。
自由な意見が交わされる会議であってほしい。
それには、このホームページのリニューアルだけでは、
すべてをカバーできないこともわかっています。

そこで。
ブログもいくつか立ち上げたいと思っています。
事業ごとに、リアルタイムで報告できるサイト。
そして、日々たくさん入ってくる、情報を紹介するサイト。
みんなで、意見交換できる”府民会議ブログ”

これは、はじまりです。
ついにOPENがオープンします。
もうすぐ、スタートです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ebisu7163.blog116.fc2.com/tb.php/21-91d2885d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。