スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NPO・NGOに参加しよう 環境NGOと市民の集い 

2007年問題って覚えてますか?
そう、団塊の世代といわれていた方々が退職しはじめる年でした。
もう2008年。
かなりのリタイヤ組みが出ています。
しかも2008年も残りわずかになって、この大不況!
皆さんどのようにお過ごしでしょうか・・・

ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 大阪情報

エ・ビ・スの知り合いにも「退職して何しよう?」と言っておられる方々がいます。
エ・ビ・スにとっては、考えられない質問。
したいことなんて山盛りあるのに・・・

そんな方々は、是非NPO・NGOに参加してみてほしいんです。
「ボランティアだろ?なんでそんなもんに・・・」
と思っておられる方々が多いと思います。
いえ、今やボランティアのイメージはまったく別のものだと思います。

そう、1970年代。
団塊の世代の方々が企業戦士だった頃、
ボランティアの黎明期は、ボランティア団体も闘っていました。
当時は活動していても、
まず「無視される」次は「笑われる」という反応が普通のこと。
そんなイメージが強くて、嫌ってる人が多いんですよね。

でも、今のNPO・NGOは全然違います。
いわば、コミュニティ。
特定非営利活動促進法が平成10年に制定されてから、
様変わりしています。
そして、団塊の世代の人を求めています。
いや、リタイヤしていなくても是非参加してほしい。

欧米では当たり前ですもんね。
日本では仕事一筋が当たり前でしょうが、
アメリカなんかでは、ボランティア活動をしているのが当たり前。
「仕事しかしてないの?」
と言われてしまいます。

「環境NGOと市民の集い」に損保ジャパンの方がパネリストで参加していたのですが、
損保ジャパンの元副社長が、会社を勇退されて、
現在はNPOアサザ基金の顧問をされて、
霞ヶ浦にトキを復活させるアサザプロジェクトに参画されているとのこと。
良い話じゃないですか。
損保ジャパンの副社長までされた方がNPOの顧問。

いや、みんなでNPOに参加しましょうよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ebisu7163.blog116.fc2.com/tb.php/35-3ee5bc66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。