スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口座が変われば世界が変わる?エコ貯金プロジェクト 

エコ貯金
以前、本サイト『エ・ビ・ス』で紹介させていただいた「エコ貯金」
NGO A SEED JAPAN(ア・シード・ジャパン)が提案しているエコ活動。
いろんなエコ活動があるもんですね。
もちろんA SEED JAPANさんの活動は、貯金だけではありません。
国際キャンペーンや食の安全を考えるチームや、
カルチャーとエコとのコラボ「エコカル」
環境にいい働き方を紹介する「エコ就職」など
ユニークな活動を行っています。
基本は「一人が動く。社会は変わる」という考え方。
若い人たちが集まってる団体です。

ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 大阪情報
でも「エコ貯金」って何?

3つのタイプの方法があります。
1.銀行を選ぶ-預貯金型エコ貯金
2.NPOバンクに預ける-出資型エコ貯金
3.直接支援する-投資型エコ貯金

まだ解りにくいですね。
預金型エコ貯金ってのは、銀行によって、預かったお金を、
環境保全活動などを行っている団体に貸したり、寄付したりする預金です。
資料によると、
静岡銀行、八十二銀行、三重銀行、びわこ銀行、滋賀銀行、西京銀行やその他信金などがあります。
えっ、近所にそんな銀行がない?
そう、それが弱点ですね。

出資型エコ貯金は、NPOバンクなどが運営するもので
『エ・ビ・スの社でも以前取り上げた、
「市民がつくる風車 北海道グリーンファンド」などもその一つ。
でもまぁ、投資なので必ず儲かるとは限らないし、
NPOが運営する銀行ってのも、怪しい感じが拭えません。
ちゃんと調べないとねぇ。

投資型エコ貯金は、もろ投資。
「地球温暖化対策株式ファンド(青い地球)」なんかが有名。
この手のファンドは、メガバンクでも購入できます。
世界的に金融危機で購入価格が下がっているので、
今が買い時かもしれませんが、短期で運用するのは危険です。

いずれにしても、お金が余っている方のプラン。
金儲けで考えるとどうでしょう?

エコ貯金プロジェクトのHPを見ていて思ったのですが、
もっと、エコな銀行の紹介をして欲しいです。
自分で調べるのは大変ですから。
よろしくお願いしたしますです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ebisu7163.blog116.fc2.com/tb.php/48-a0e1810f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。