スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃料電池バスの試乗 FC EXPO in大阪 

燃料電池バス
水素・燃料電池展 FC EXPO in大阪に行きました。
もう仕事でバタバタしていて、慌てて駆け込んだ感じです。
大阪国際会議場=グランキューブ大阪。
新しく出来た京阪・中ノ島線に乗っていきました。
会場は大盛況。
セミナー会場も満席でした。
新エネルギー 水素・燃料電池への関心の高さの表れですね。

ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 大阪情報

セミナーは、山梨大学や九州大学の研究や、
ソニーや日立製作所などの小型燃料電池の現状、
日野自動車やJR東日本の交通機関の状況など、
けっこう魅力的なものが盛り沢山。
セミナーでお勉強が大好きなエ・ビ・スですが、
残念ながら、このところ忙しくて時間が取れませんでした。

それでも展示が見れるからいいか・・・
と思っていたのですが・・・
ダメダこりゃ・・・

展示は燃料電池や水素にまつわる部品や機械や機器の数々。
門外漢のエ・ビ・スには、まったく理解できる展示がありません。
最終日に慌てていったのに、得るものがない・・・

いや待てよ。
燃料電池自動車の試乗会があるじゃないですか!
これこれ、こういうのなら素人エ・ビ・スも楽しめます。

試乗できたのはトヨタと日野自動車が共同開発したFCHV-BUS。
東京の都営バスとして営業運行したり「愛・地球博」で活躍したりしたバス。
いやいやなかなかの乗り心地。
水素タンクは天上に。排気されるのは水だけ。
ディーゼルエンジンのように振動しないし、排ガスも臭くない。
これならアイドリングストップもしなくても大丈夫。

水素ステーション
目的地は、大阪に2ヶ所ある水素ステーションのうちのひとつ。
大阪府庁の横にある大阪ガスが運営する場所。
天然ガスから水素を生産している水素工場でもあります。

うむうむ、今はまったくコストがあっていませんが、
燃料電池の未来は「あると思います」と言えそうですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ebisu7163.blog116.fc2.com/tb.php/51-f29bfa02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。