スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癌から考える NPO21世紀の医療・医学を考える会 

この2ヶ月、エ・ビ・スがどっぷり使っている団体、
NPO21世紀の医療・医学を考える会。
環境関連だけではなくて、健康関連にも関係が深いんですよエ・ビ・スは。

もともとNPO法人予防医学代替医療振興協会の会員で、
その団体から予防医学指導士の資格を認定してもらっています。

NPO法人として登録されている団体の種類で言うと、
介護・福祉を含めて、健康関連の団体の登録は、
最も多いんですよね。

ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 大阪情報
NPO21世紀の医療・医学を考える会は、
医学博士でお医者さんの岡本先生が立ち上げた団体です。
ベースになっているのは「がんを治すにはどうしたらいいのか」とうこと。
がん患者のためのバーチャルクリニック「eクリニック」を運営しています。

エ・ビ・スの奥様もがんを患ったこともあって、
なんかご縁を感じるんですよね。

エ・ビ・スの奥様は、初期のがんなので、
基本的には治すことは難しくはありませんでした。
しかし、2回も発症してます。
最初は10年以上前の胃がん。
2回目は2007年に見つかった乳がん。
それぞれのがんは何の関連もなく、いわゆる再発ではありません。
それにしても2回も・・・

そう、「自分は大丈夫!」と、自分の健康を過信しているあなた!
人は誰しも身体の中で癌細胞をつくっています。
普通は自己治癒力で治せちゃってるだけです。
エ・ビ・スの奥様は、免疫力が低めなんですね。

さて、NPO21世紀の医療・医学を考える会には、
もっと深刻な進行がんと闘っていて、
しかも余命宣告されている年数以上に長生きされている方がたくさんいらっしゃいます。
「そんな会があるのなら!」
と興味のある方はたくさんいらっしゃると思います。

エ・ビ・スとしては、この会の発展の応援をしていきます。
今後NPO21世紀の医療・医学を考える会の記事が増えると思いますが、
ひとつヨロシクお願いいたします。




スポンサーサイト

コメント

エ・ビ・スさま

まいど。随分ご無沙汰でしたね。
環境のところで癌のお話とは。

ボクの家も癌家系なんすよねー。
じいさんは膵臓だったし、オトンは脊椎でした。
ボクも肝臓に血腫を持っています。
癌は治らない病気?それとも治る?
ボクは治ると思うんすけど・・・。
治らない病気で一番に思いつくのは・・・虫歯!
一度虫歯になった歯は再生がきかない。
でも癌は場合によっては再生が効くし治ることもある。安易かな。

癌であろうがはたまた他の病気であろうが、
それを受け入れ病気とどう共存して行くかが一番大事なんじゃないかな。。。

yoshi-kaさま

まいどです。

エ・ビ・スの社は、環境系NPOに特化したNPO研究のつもりではなかったのですが、もともと『エ・ビ・ス』が環境ブログなので、ちょっと違和感がありますよね。

「癌は遺伝する」のは確かにあるようですが、根本的には生活習慣が大きいみたいですね。yoshi-kaさんのように過酷な仕事の仕方をする人は、充分に注意する必要がありますね。
受け入れる前に発症しないこと大事です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ebisu7163.blog116.fc2.com/tb.php/54-e3c8f2e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。