スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NPO国際落語振興会 

最近、落語が流行ってきてますよね。
お笑いブームだからかなぁ。
高視聴率バラエティ番組の中に、
常に上位を占めているのは「笑点」だったりしますから。
漫才もいいけど落語もいいですよね。

ブログランキングに参加しています。今日の『エ・ビ・スの社』は何位でしょうか?
   ↓
にほんブログ村 大阪情報
小春団治

去年『エ・ビ・スの社』を立ち上げた時、
大阪のNPOってどんなのがあるんだろうと、
いろいろ調べていたなかで、
NPO国際落語振興会ってのがあるのを見つけました。
理事長は三島広幸さん。
三島さんってのは桂小春團治さんのことです。

こりゃお逢いしなきゃ!ってことで、
面会の申し入れをいたしました。
芸人桂小春團治だったら、エ・ビ・スが電話したって逢う事はできませんが、
NPO国際落語振興会の理事長三島さんならお逢いできる。

NPO国際落語振興会は平成18年に設立された団体。
国際的に落語の普及・啓発を行って行こうという特定非営利活動法人です。
これまでカナダで公演されたり、韓国の方と共演されたり、
文化庁の事業としてブロードウェーでも公演されています。
素晴らしい活動ですよね。

NPO法人の設立には大変苦労されたようで、
その苦労話がNPO落語「NPO根問」として創作落語になってます。
ユニークな方です。

文化庁の助成事業として、小学生達を対象にした、
「小学生ワッハ落語探検ツアーズ」ってもの毎年おこなっています。
今週末3月15日にも開催される予定。

また、文化庁の国語調査官から
「正しい敬語の使い方をわかりやすく説明する落語を作って欲しい」という依頼があって、
敬語落語「丁寧ロボットAL9000」ってのも作られました。
全国の国語教育者を集めた横浜と京都の国語問題研究協議会でも発表されたもの。
NPO法人国際落語振興会でも自費出版されてます。

エ・ビ・スもさっそく申し込みました。
観るのが楽しみ。フフフ。

スポンサーサイト

コメント

エ・ビ・スさま

まいどです。徹夜のボクです。

落語ですかー。いいっすね。
ボクは一度だけある機会に落語を聞いたことがあって
それから何度も落語に行きたいなと思いつつ未だ叶わずです。

落語で敬語っすか?気になりますねー。
とても聞いてみたいっす。
ボクの会社では敬語どころか標準語も喋れない子達であふれてますよ。

ブログ村からきました

笑点いいですよね!
若手のお笑い芸人は
奇抜な事や下品な事で
無理矢理笑いをとってる感がしますが
笑点のベテランたちは
スマートなお笑いですよね。
ポチっ☆

yoshi-kaさま

仕事のしすぎは毒ですよ。
そういうときは落語も含めて「笑い」が大事です。免疫力が上がりますから。
敬語落語「丁寧ロボットAL9000」を観たら、またご報告しますね。
エ・ビ・スも忙しくてまだ観てなくて・・・

axeさま

こんにちは。
コメントありがとうございます。

洒落です。洒落。
ギャグって飽きますけど、洒落ってのは生き方みたいなもんですから。

またお立ち寄りくださいませ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ebisu7163.blog116.fc2.com/tb.php/56-19cc034c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。